クズラッパーt-Aceはどの層に人気があるのか?何故人気があるのか?

クズラッパーt-Aceはどの層に人気があるのか?何故人気があるのか?

皆さんは「t-Ace」というラッパーをご存知でしょうか。
今若い女性に(特にビッチよりの女性)人気がありクズラッパーという愛称で親しまれています。

ここ最近ではニートtokyoへの出演やWREPで「クズらじお。」という番組を持つなど露出が多く名前を目にしたがある方も多いかと思います。
YouTubeのMV再生回数の勢いも凄く、t-Ace-マジ遠いは公開から1ヶ月で約100万再生を突破し、9/25にアップされたt-Ace”タイトドレス”は公開から2日で10万再生されるなど、人気ラッパーという事は間違いなさそうです。

t-Aceはどんな人物で、何故人気があるのか?などを調べてみました。

t-Aceのプロフィール

名前:t-Ace(てぃーえーす)
出身:茨城県水戸市(生まれは沖縄)
年齢:37歳

幼い事から両親の離婚など家庭環境が複雑で、引越しなどを繰り返し一人で生活する事が家庭でも笑顔を見せる事はなかったが、そんな時にhiphopと出会い先輩の影響でDJを始める。
その後高校を入学するもすぐに退学し、東京への憧れの元千葉県の親戚の家で生活をする様になる。
しかし16歳の頃、自分の判断ミスにより友人が殺されてしまうという事件が起きてしまい茨城の実家へ帰ってしまう。
その後仕事をしながら茨城県水戸市にて音楽活動を再開。初めて作ったMIXTAPEは手売りで1000枚以上を完売させるなどたちまち人気となる。

21歳の頃、同じ水戸出身のLUNCH TIME SPEAXがメジャーデビューを果たし、それに影響されたT-ACEはラッパーへの転身を決める。
ラッパーとしては2008年から作品をリリースしており、フィーチャリングにはBIG RON、山口リサ、般若、DJ FILLMORE、JOYSTICKKなどなど、いわゆるウェッサイ方面のアーティストの交流が強かったようです。

2015年に発売された「自殺よりもセックス」というアルバムをだしたのは、周りで自殺が続いたのがきっかけ。
親がガンで死に、友達は事故で死に、親父が自殺未遂したりと、よくない事が大分続いたからの様です。
この頃からアーティストとしての人気に火が付きメディアへの露出なども増えていきました。

現在のスタイル

現在はというと頭は金髪、身体の半分にはびっしりとタトゥーが入っていて、チャラ男全開のスタイルで主に田舎のギャルやヤンキーに絶大なるプロップスを得ているようです。
twitterやinstagramなんかでも「T-ACEに抱いてほしい!」という投稿をよく目にします。

ラッパーの在り方として好き嫌いが大きく別れるアーティストですが、現在のt-aceだけでなくそれぞれのアーティストのバックボーンを知る事により魅力が少しでも伝わればと思います。

 

 

紹介カテゴリの最新記事