ANARCHY初監督映画『WALKING MAN』2019年公開 主演は野村周平

ANARCHY初監督映画『WALKING MAN』2019年公開 主演は野村周平

ANARCHY初監督映画『WALKING MAN』主演は野村周平

ANARCHYが映画の初監督で自身の半自伝的な映画となるらしいが、主演が野村周平とのことです。
野村周平は10代の頃からヒップホップやストリートカルチャーを好んでいてある程度の知識もあるので、良い配役とは思いますが、

楽しみではあるが期待はしていません。

野村「僕はラップをやったことはありませんが、ヒップホップが好きなのでいつかやってみたいなと思っていました。しっかりやらないとANARCHYさんに怒られるので、精一杯努力します」

ANARCHYが監督ですのである程度の拘りは見られるかと思います。
先日武道館ライブを成し遂げたりとここ数年勢いがすごいBADHOPなんかも出演してほしいですね。

他にもラッパーを多数出演させてほしいです。トーキョートライブとは違った見せ方でかっこよく撮ってほしいですね。

公開は2019年となる模様。

TWITTERでの反応

NEWSカテゴリの最新記事